toggle
2018-06-26

梅雨時期の注意事です。

この時期、最も注意したい事。

ジメジメしたお天気は人も苦手ですが、お洋服にもあまりよくありません。

この梅雨シーズンに特に気を付けていただきたいのが、お洋服についてしまうカビです。

カビが生えやすい環境

1、温度 (20度~30度でカビは生えやすいです)

2、湿度 (湿度80%以上はカビにとってパラダイス!)

3、栄養分 (汗に汚れや、ホコリを栄養にしてカビは生えます)

最近の住宅は、断熱材などが良くなっているので年中室温は寒くなりにくく温度については、

カビが生えやすいと言えます。

また、加湿器をお使いになられる家庭も増えているので湿度も高いことが多いですね。

(もともと、日本は湿度が高めでもあります)

なので、カビにとって過ごしやすい環境はそろってしまっています!

そんな環境に、何回か着た服をクローゼットにかけたまま、おいておくと…大変なことに…

しまい込む前に、一度ご相談下さい。

防虫加工 + 防虫・防カビ加工付き不織布包装で来シーズンまで安心して収納できます。

ウール・カシミア・アンゴラ・シルクなど害虫に食べられやすい素材には特におすすめです。

防虫効果は6ヶ月となります。

料金  150円〜

尚、防虫・防カビ加工付き不織布包装カバーのみの販売もしています。

 

スマイルクリーニング

福岡県福岡市南区清水1-5-1

TEL092-562-0206

営業時間 8301900

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です